中古楽器買取りと販売の専門店 TC楽器。楽器マガジン。

  • japanese
  • chinese
  • korean
  • english
  • spanish
  • french

  • 電話番号
  • 営業時間
  • お問い合わせ




金管楽器の現金買取りご案内

 
金管楽器の
現金買取り
ご案内
123

 ご売却戴いた楽器はすべて、入念な修理と調整を施した上で、次ぎの奏者に手渡しております。当店では楽器の価値を最大限に評価する独自の査定基準を設けておりますのでご安心ください。

金管楽器(BRASS)の即現金買取り額は、業界最高値を保証致いたします。

 ご売却を検討されている目前の楽器。しばらく仕舞いっぱなしだったり、メンテナンスに出す機会がないまま使い続けていたり…。大なり小なり問題点があるかもしれませんが、基本的にはそのままの状態でご売却戴いて問題ありません。

大久保管楽器店 担当 水本(ミズモト)
Tel. 03-5386-4563
E-Mail wind@tcgakki.com
すぐに御売却御希望の方→査定フォームへ

 とは云うものの『ピストンの動きぐらいは、チェックをしておこうかな。』『少し磨いた方が査定額が上がるかも、、』とお考えの方も多いかと思います。ただし、慣れない動作チェックや磨き作業が思わぬトラブルに繋がることがあるため、下記の点にご注意頂き、お手元の楽器を無用なアクシデントからお守り下さい!

ご売却前のご注意点
? ピストンやチューニング管が動かない!!どうしよう?
! 無理に動かさないで、そのままの状態でご売却下さい。
固まったピストンやロータリーを無理に動かさないで下さい。内部に深いキズを付けたり、ピストン軸やレバーを歪めてしまう方もいらっしゃいます。
抜差し管やチューニング管も同じ。無理矢理引っ張って、管体やベルを歪めたり、延べ座や支柱などを外してしまう方も意外に多いのです。
? 楽器表面のメッキ黒ずみ、塗装の汚れ!管内も結構汚いなぁ…。
! 《楽器のクリーニングは最も効果的な査定UP方法です!》が…
むやみなクリーニングは表面に磨きキズを付ける恐れがあります。また、クリーニング時に思わぬ力が加わって、管体に歪みを与えることも!汚れた状態のまま、売却するのは忍びないというお気持ちだけ有り難く頂戴致します。そのままの状態でご売却下さい。
買取実績メーカー
トランペット(コルネット、フリューゲルホーン)
YAMAHA
Vincent Bach
Schilke
C.G.CONN
KING
D.CALICCHIO
MARTIN
INDERBINEN
Weber
Schagerl
J.MONKE
Lechner
MONETTE
BENGE
COUESNON
XO
etc…
トランペット、コルネット、フリューゲルホーン
トランペット、コルネット、フリューゲルホーン
トランペット、コルネット、フリューゲルホーン
トロンボーン
Vincent Bach
KING
K&H
Hans Kromat
Thein
GETZEN
S.E.Shires
Courtois
C.G.CONN
LATZSCH
YAMAHA
M.Rath
etc…
トロンボーン
フレンチホルン
ALEXANDER
C.G.CONN
Holton
Hans Hoyer
YAMAHA
Kuhn
Dieter Otto
H.F.Knopf
Kruspe
E.Schmid
PAXMAN
S.W.Lewis
Jungwirth
Willson
etc…
フレンチホルン
ユーフォニアム、テューバ、中低音ブラス
BESSON
Willson
YAMAHA
Meinl Weston
HIRSBRUNNER
MIRAPHONE
ALEXANDER
B&S
C.G.CONN
BM Symphonic
Meister Anton
Courtois
etc…
ユーフォニアム、テューバ、中低音ブラス
ユーフォニアム、テューバ、中低音ブラス

  お電話、もしくはメールにて、ご売却希望の旨をお伝えください。
ご売却手順をご説明いたします。
おおよその目安をお知りになりたい場合は、お手元の楽器の種類、メーカー名、機種名(モデル名)、ご購入された年数、使用期間をお知らせ下さい。(おおよそで結構です。)
状態については、外観の塗装、メッキ状態。ピストンやロータリー、各管の動作。
凹みや目立つキズの有無など。お客様の判る範囲で結構です。

大久保管楽器店 担当 水本(ミズモト)
Tel. 03-5386-4563
E-Mail wind@tcgakki.com
CAUTION!

ネットオークッションや大手リサイクルショップでの売却をご検討されている方へ

近所のリサイクルショップに持っていけば、引き取ってくれるかしら。

リサイクルショップは、貴金属や時計、鞄類などがメイン。管楽器なんですが、、と云った途端に渋い表情になり、最終的にはコレはちょっと当店では、、、とやんわり断られる場合がほとんど。
《何でも買取ります!》と謳っている店も、商品の大部分は上記と同じ。応じてくれる場合もありますが、楽器のチェックは、メーカーとモデル名を確認したら、おしまい。パソコンで何やら、せわしなく調べて、計算ばかり。最終的には、当店からすれば、それゼロがひとつ足りないのでは、、というような査定価格。残念なことに、そんなものかな…と置いてきてしまう方も少なくありません。もったいないハナシです。

『それじゃ、インターネットのオークッションに出した方が、まだマシ?』

確かにオークションを眺めてみると、沢山の管楽器が出品されています。
ところが、希望額到達はおろか、ひとつの入札もないまま時間終了していくものが殆ど。
何故でしょう?
管楽器はメンテナンス、調整が命です。原則的にノークレーム、ノーリターン、そしてアフターケアの保証もないオークションの場では、どんなに安い価格であっても、管楽器を買うことは非常に大きなリスクだからです。需要がなければ供給なし。オークション出品は無駄な時間と労力を費やすだけです。

実際、今お手元にある管楽器は近くのリサイクルショップやネットオークションで入手されましたでしょうか?
管楽器は専門店にてご購入された方がほとんどではないでしょうか。


管楽器のご売却は管楽器買取専門店にお任せいただく。

極めてシンプルですが、その選択に間違いはございません。

大久保管楽器店 担当 水本(ミズモト)
Tel. 03-5386-4563
E-Mail wind@tcgakki.com

 

 



TOP

Copyright c Music Solutions Inc. All rights reserved.