中古楽器買取りと販売の専門店 TC楽器。楽器マガジン。

  • japanese
  • chinese
  • korean
  • english
  • spanish
  • french

  • 電話番号
  • 営業時間
  • お問い合わせ




第一弾:不安だらけの楽器選び

 
第一弾:不安だらけの楽器選び
第二弾:弦楽器業界のしがらみ&価格の秘密

~ 弦楽器コンシェルジュのつぶやき~

 皆さんは楽器を演奏してみたいと思ったときに、誰に相談をしますか?

ご家族やご友人に詳しい人がいればいいのですが、なかなかそうはいきませんよね。憧れのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス。弦楽器専門店に足を運ぶのも、なんだか敷居が高く感じてしまうという方もいらっしゃるかと思います。

モダントルドは、皆様に“優しい弦楽器専門店”です。楽器をお選びになる際には、どんなことでもお気軽にご相談下さい。「よかった、なんだそうだったのか。」ときっとご納得頂けるはずです。

“コンシェルジュ”とは、ホテルなどではお客様の要望に応じてご紹介やご案内をする専門家のことを意味します。今ある”不安”を”安心"に変えてくれる、弦楽器コンシェルジュのつぶやきとしてご参考にして頂ければ幸いです。

第一弾:不安だらけの楽器選び (初心者さん向け)

弦楽器は高級で敷居が高く、お店に入りにくい

弦楽器の専門店と聞くと、「楽器の値段も高いし、桁違いの高級品ばかり扱っていて店舗に足を運びにくい。応接室のような密室で、何か楽器を購入するまで帰してもらえない気がする。弦楽器に詳しくて、演奏が上手な人しか店員さんに相手にしてもらえない。」というようなイメージを持たれる方も多くいらっしゃるようです。

中古弦楽器の魅力

“新品”と”中古"、弦楽器の選び方には様々な考え方、メリット・デメリットがあるかと思いますが、どんなことに気を付けて選べば良いのでしょうか?
“新品"とは言い換えれば、誰にも弾かれたことの無いまっさらな楽器ということです。キズも無ければ不具合もまずありません。ご自分で演奏を楽しみながら一から楽器を育てていけることが最大のメリットです。しかし、新しいということは楽器としてこの世に存在した期間がまだ短いということ。
これが車であれば、新車の性能が良いというのはすぐに分かりますが、アコースティック楽器に関して云えば一概にそうとは言い切れません。フォークギターなどでもそうですが、ある程度、楽器としての年数が経過していて、弾き込まれた個体のほうが鳴りが良かったりするものです。

“中古"はキズがあったり、修理歴があったりと、外観だけで云えば”新品"にはかないません。しかし不思議なことに、現在この”中古”に人気が集中しており、好まれて多くの方に使用されているという現状があります。

現行品の”中古"をはじめ、モダン/オールドなど、年代の古い楽器にあるキズやニスの剥げた”新品"ではない使用感に、逆に独特の魅力を感じてしまう方もいらっしゃるかと思います。この楽器はどこの国のどんな製作家に作られて、どんな人の手に渡り弾き込まれてきたのか。そんなロマンに思いを馳せながら、弦楽器本来の深みのある暖かな響きを楽しめるのが“中古"を手にする最大のメリットなのではないでしょうか。また当店は、オープンスペースでリラックスしながら、好きなだけゆったりとご覧頂ける初心者にも優しい空間です。

楽器に触れたことがなくても、詳しくなくても大丈夫です。下見に来られるだけ、試奏してみるだけでも大歓迎です。まずはモダントルドの居心地の良さを一人でも多くのお客様に体験して頂きたいです。

メーカー・モデル、音の善し悪しが分からない

 「洋服やバッグ、車や時計などの有名なブランド、モデルは分かるけど、弦楽器のメーカーはどこが良くて、モデルによって何が違うのか、価格も含めていまいちよく分からない。
楽器の見た目や響きの良さも、自分の好みがあるから、正直、新品か中古かも判断に迷ってしまうんです。」
このようなお問い合わせやご相談をお客様からよく頂きます。

楽器の選び方(ブランドや価格帯の違いなど)

 ヴァイオリンやチェロなど、弦楽器はとりわけ高額なイメージがありますよね。テレビ番組などでも1億円以上のヴァイオリンが取り上げられたりしますが、プロの演奏家であればその稀少価値に相応しい感動的な演奏で、楽器の魅力を存分に引き出せることでしょう。

世間で一般的に紹介される弦楽器が高額なために、どうしても高級イメージが先行してしまいますが、低価格でも安心して使える弦楽器もちゃんと存在しています。

ヴァイオリンやチェロは高くて手が届かないと諦めてしまう前に、どうぞモダントルドにご相談下さい。

ご予算や用途に見合った弦楽器をご案内させて頂きます。正直、お客様のためにと、はじめからから上質な弦楽器をお勧めしたい気持ちも勿論ありますが、無理なく気軽にスタートして、演奏する楽しさを知って頂き、上手に弾けるようになってからご自身に見合ったモデルを選択して頂くのも有効な方法だと考えております。

>> 弦楽器の在庫はこちら

>> modantold / 優しい弦楽器専門店 モダントルド

通常、楽器店へ入門用の新品を探しに行くと、セットで10万円前後のモデルをお勧めされるようです。さらにお安い3万円以下の兼価品には、使用に耐えられないものが多いようで、通信販売でよく販売されているような低価格なモデルには、合板のため音が酷かったり、調整が十分にされていないために調弦すら困難だったりすることもあるようです。

著名なヴァイオリニストなどは、練習用として始めるには新品で30万円以上のものをとアドバイスしていますし、熟練職人が丁寧に作り上げたものでは、100万円以上するモデルもあります。どれを参考に選べば良いのか迷ってしまいますが、好きな曲を弾くことが出来て、造りに問題が無く、音楽を楽しめる気持ちになれるものであれば、十分に立派な弦楽器なのではないでしょうか。

主要メーカーには国産のSUZUKI、Pygmaliusをはじめ、San Antonio(中国製)、Karl Hofner(ドイツ製)などがあり、弦楽器の生産国もチェコ製、ハンガリー製、フランス製、イタリア製と様々ですが、初めての1本としての売れ筋はやはり細部まで丁寧に仕上げられ、安心して使えるSUZUKI製になります。また、音量がしっかりとあり、ある程度弾けるようになっても満足のいく音色で、優秀な製作工房の多いドイツ製も人気があります。

17世紀初頭にイタリアのブレシアから製作が伝わったとされるドイツには、大規模なギルドを形成し、世界中で作られたオールド、モダンの90%を占めるとまで云われるほどの製作マイスターが存在していました。

一昔前ですと、お隣の中国製はあまり良いイメージが無く敬遠され気味でしたが、近年ではヴァイオリン生産量第一位の国として知られています。現在は材質やニスの仕上げにも拘ったモデルが多く、アンティーク仕上げの良質な弦楽器などのお問い合わせをお客様からよく頂きます。外観の細かな部分に荒さはありますが、性能を重視される方にお勧めです。

弦楽器発祥と云えば、イタリアを思い浮かべる人も多いでしょう。ストラディヴァリやアマティらの有名な製作者を輩出していますが、現在でもクレモナ地方では高級モデルが製作されています。道具としてではなく、美術工芸品として嗜好される傾向もあるようです。杢目の細やかさやニスの仕上げの美しさは上品な音色をより一層引き立てます。いつかは手にしてみたい憧れがありますよね。
さて、中古品の価格相場は、どのくらいが適正な購入目安になるのでしょうか?

あくまでも参考ではありますが、定価のあるモデルを例にすると、中古品はその定価のおよそ半額ほどが基本の販売価格になります。人気需要によって変動はしますが、30万円のモデルが中古品で15万円程になる計算ですね。新品で定価15万円と中古で15万円のヴァイオリン、同じ金額を出すなら皆さんはどちらに魅力を感じますか?

中古品のクオリティや修理保証が心配

 「新品の商品はキズや不具合も無くて安心して使えるけど、人が使用した中古楽器ってなんだか心配。すぐに音が出なくなったり、壊れてしまったり。弦楽器はオールド品もあるみたいだし、古い楽器は今でも修理ができるのか気になります。買った後のアフターケア(保証)も心配。」
このような理由で中古楽器のご購入を敬遠されていませんか?

品質と保証について

 当然のことですが、初めて中古品を購入するのはためらいもあるかと思います。安物買いですぐに壊れてしまった経験を過去にされている方もいるかもしれません。しかし、モダントルドではそんな苦い思いはさせません。修理や調整が必要な楽器は、熟練の職人によりしっかりと修復をして商品として販売をしております。修復歴や将来的な不安要素がある場合には、お客様にもご納得頂けるように包み隠さずきちんとお話をしています。ご購入後も安心の一年保証。末永く演奏を楽しんで頂けるように、万が一にはしっかりとサポートさせて頂きます。また、モダントルドは販売だけではありません。楽器が気に入らなくなったり、やっぱり違う楽器にしたかったという時も楽器の”買い替え"が可能です。ご購入後1ヶ月以内であれば、ご購入価格(税抜)の80%にて下取りさせて頂きます。何より残念でならないのは、弦楽器の本当の魅力を知らないままに、弾くことを諦めてしまうことです。低価格なモデルからのスタートであっても、上達に応じて良質なモデルに買い替え、末永く弦楽器の演奏を楽しんで頂けるお手伝いをさせて頂きます。

※ 1ヶ月の買い替え保証は、ご購入頂いた販売価格2万円以上(税抜)の商品でご購入時と同じコンディションであること。ご購入商品額が下取り品と同等以上である場合になります。送料は自己負担となります。
※ もちろん期間を過ぎても大丈夫、いつでも買い替えのお手伝いをさせて頂きます。買い取りのみでもお気軽にどうぞ。

※ ご購入後、調子が悪くなってしまったり、音が出なくなってしまった時には無償で対応させて頂きます。お気軽にご相談ください。

但し下記の場合は有料となります。

  ・改造、特殊な調整などをご希望の場合
・当店以外で修理、改造などされた場合
・お客様の不注意や故意によって破損した場合
・部材の加工、及び改造
・傷の修理、再塗装や磨き
・趣向に合わせたセッティングで必要となる交換、修理
・未保証の商品
・一部パーツ供給が困難など修理不能な場合があります。また修理後に音色変化や弾き心地が変化する場合がございます
・中古品はメーカーによる製品保証等はありません
・修理品の送付、及び返送時にかかる送料はご負担ください
・保証書をご持参でない場合は保証対象外となります

あとがき

憧れの弦楽器、「弾けるようになるのかな。」「続けられるかな。」「何から揃えればいいんだろう。」「分からないことばかりだから…。」楽器選びに不安は当然付きものです。
 ヴァイオリンやチェロを弾いている人を見ているだけで癒されたり、たまらなく気になってしまったり。そんな風に毎日ワクワクしながら、時々迷う。これが弦楽器が与えてくれる最初の大切な時間です。憧れの弦楽器を手に入れたその日から、全く新しい毎日が始まります。
 最初は誰だって上手に弾けません。憧れのヴァイオリニストだって、最初は上手に弾けなかったんです。「弾ける人」になることをイメージしながら、楽器をさわって過ごす日々。これが楽器が与えてくれる二番目の大切な時間です。
 大切なのは弦楽器があって楽しい生活をしているということです。音を楽しむ幸せな暮らし。それが弦楽器が与えてくれる三番目の大切な時間です。
 モダントルドの弦楽器フロアは、常時200点以上の中古弦楽器を在庫致しております。オープンスペースでリラックスしながら、好きなだけゆったりとご覧頂ける癒しの空間です。その日に買わないからといって、緊張しなくても大丈夫ですよ。下見に来られるだけ、試奏してみるだけのお客様も大勢いらっしゃいます。プロの講師によるレッスンもあります。実際にご購入商品を選ぶに当たっての様々な不安は、店頭またはお電話、メールにてどんなことでもお気軽にご相談下さい。
 当店は、掘り出しモノ、あなただけの宝物が見つかるワクワク感溢れる魅力と遊び心のある空間であるのと同時に、いつもレッスンを頑張っているお子様と保護者様、これから弦楽器を始めてみたいという初心者の方にも優しい弦楽器専門店です。


>> 弦楽器の在庫はこちら

>> modantold / 優しい弦楽器専門店 モダントルド

 



TOP

Copyright c Music Solutions Inc. All rights reserved.