ご購入後1ヶ月以内であれば、ご購入価格(税抜) の80%にて下取り!詳細はご利用ガイドへ

ご利用ガイド

楽器選びのポイント

TC-GAKKI TC楽器USED&VINTAGE

日本最大級の中古楽器専門店お得なイベント・セール情報

  • 03-5386-4560
  • 0120-955-605
  • 営業時間11:00-20:00定休日 水曜日(祝祭日は営業)

お問い合わせ

ツシマの 勝手にお悩み相談室 第1回 「エフェクターの音をもっと良くしたい!」

こんにちは!








TC楽器のツシマです。













指遊び。子どもの頃よくやりましたよね。

僕もよく、授業中に先生の目を盗んでは













グワシや

















カエルや























オシリスの天空竜










などをやって遊んでいました。





僕ももういい歳なのですが、先日無性に指遊びがやりたくなり、
仕事中、店長や先輩たちの目を盗みながら、指遊び選手権を行っていたところ見つけてしまったのが、















この指です。




綺麗に決まっています。なんだが癖になるビジュアル。



親指にかなりの負担がかかるので、ギターを弾くには良いストレッチになるかな。
と思いきや、痛くて全然弾けなくなります。痛いです。やらない方が良いです。







モーレンカンプオオカブト。














というわけで、度々ご相談を受ける、エフェクターの音質改善のお話をします。(突然)





「手持ちですでに気に入ってるエフェクターがあるんだけど、もう少し上質な音にしたい。」

「メインのエフェクターが決まっているんだけども、バンドや曲によって微妙に音が抜けない...」







などなど、痒いところに手が届かなくて、様々な機材を売っては買ってを繰り返している方、多いと思います。





システム構築という分野においては、シールドを変えてみたり、電源(パワーサプライ)を変えてみたり、
というのはあの手この手試している方も多いと思います。







中でも電源というのは文字通り機器に電気を供給している部分で、
エフェクターが電子機器である以上、電源から供給される電力によりその性能が左右される事はよく知られています。
つまり、エフェクターに供給する電源こそがそのまま音質に直結する。ということ。




パワーサプライに関してはノイズレベルなどにも大きく影響することから、様々なメーカーから多くのモデルが発売されています。











でも、なかなかこだわる人が少ないのが、







そう、


このDCケーブルです。








パワーサプライに付属していたもの。を使う方が多いかと思いますが、これを変えるだけで音質を変えられます。






アンプの電源ケーブルをこだわる方が多い中、DCケーブルで音が変わる。ということが浸透していないのはもったいないことだなと思います。





とはいえ、これに気付いてオリジナルのDCケーブルを販売しているメーカーも少数ながらあります。






さて、今の話を踏まえて、本題に戻ります。



「手持ちですでに気に入ってるエフェクターがあるんだけど、もう少し上質な音にしたい。」

「メインのエフェクターが決まっているんだけども、バンドや曲によって微妙に音が抜けない...」



といったお悩みに対して今回ご提案したいのが、この、











hundred DC-Custom Series

メーカーサイト
商品ページ




です。






よく見かけるDCケーブルとはあからさまに目立ったルックスをしています。

いかにも強そう。





このケーブル、スタンダードモデルである赤色の
「DC-Custom」
は"バンドサウンドになじみアンサンブルでぬける"をコンセプトに作られ、クリアで力強く、ツヤのある音を実現。










実際に試しましたが、非常にストレートでパンチのあるサウンド。
歪系はこれを選べば間違い無し。ぜひ現場のバンドマンにオススメしたいモデルです。




そしてこのhundred DC-Custom Series
このスタンダードモデルのほか、プレイヤーの好みに合わせて他に2つのモデルが展開されています。











DC-Custom Pure

メーカーサイト







"最もクリアで最も早いレスポンス"がコンセプト。
近年のシステム構築におけるサウンドへのアプローチとして、きらびやかさやクリアーさ、レンジの広さを実現。
トランスペアレント系の歪みなど、最近のHi-Fi思考の電源供給には非常にわかりやすく、明るい音色を伝えてくれます。
他のDCケーブルと比べてもブライトさは随一。エフェクターが元気になります。















DC-Custom Fuzz

メーカーサイト







今でもエフェクターマニアの間で一定の支持がある、"電池派"。そんな層へのアプローチまでしてしまっています。
電池によってもかなり変わるのですが、それらの選択肢に含めても良いような、歪のノリやダーティな質感など、
近年流行のHi-Fiとは逆行したコンセプトを持って作られています。スタンスがカッコ良い。
ビンテージエフェクターを使用する方にもおすすめしたいニッチだが良いところを突いてくれるケーブル。





いかがでしたでしょうか!

この3つの選択肢。あなたとエフェクター により合った組み合わせで選んでいただければ、
より理想に近いサウンドを得られると思います。






hundred DC-Custom Series各種は、TC楽器にて取り扱い中!


ぜひお試しください〜〜

























ヒルカメレオン。









*************************************
おかげさまで30周年(SINCE 1989)
TC楽器1F 津嶋(つしま)
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-11-23
tel:03-5386-4560(直通)
e-mail: shop@tcgakki.com
営業時間:水曜日以外 11:00〜20:00
休日:水曜日、年末年始12/31〜1/3、
URL: https://www.tcgakki.com
*************************************

お得情報一覧へ

お電話でのお申込みは 電話番号03-5386-4560

受付時間 11:00〜20:00 定休日:水曜日(祝祭日は営業)

お問い合わせ